検索
  • kagurazakatoastmas

第366回例会記録

最終更新: 3月24日

2020年9月25日 19:15-20:55  On-line (ZOOM).  

参加者:19名。会員16名+ゲスト3名。    


久しぶりに大ベテランのMさんの参加もあって盛り上がった。


TMOE:I川さん。2度目。相変わらずの落ち着きに加えて、明るい雰囲気を出した良い司会

今夜の言葉 K島さん。「秋空高く」曇雨の1日で、使った人が2人なのが、残念

えーとカウンター H場さん

計時係 Kさん

集計係 N沢さん


Table topics  W田さん「菅総理にちなんだ出題」

1、 学生時代打ち込んだもの⇒ チアリーディング。その一体感。 Mさん。2分 8秒  ベストTT賞

2、令和の大事件 ⇒area speech contest 出場 M地さん(ゲスト)2分14秒

3、 理想の神楽坂クラブ⇒相手への怒りを笑顔で解決できる人を育てる。K藤さん。2分16秒

4、 理想の三鷹クラブ⇒飲んで楽しく Y形さん(ゲスト)。1分35秒


スピーチ

1、 プレゼンテーション熟達L1.「映画製作x会計x起業」 A野さん 5分13秒

9年間米国滞在で学び目指したものが表題の3つ。世界につながり未来を作りたい。

2、 影響力ある説得L3「ファミコンソフト「ミロンの迷宮組曲」S藤さん。9分7秒。時間オーバー。

このソフトがストーリだけでなく作曲をしていくところのユニークな魅力。動画を入れてスピーチ。操作にやや戸惑ったので時間切れ。

3、 動機づけ戦略 L1[ためになる勉強]Bさん。6分37秒。ベストスピーカー賞

学ぶだけでなく、使わなくては上達しない。知覚動考(ともにうごこう)に要約できる。


論評 K藤さん

1、 S木さん 明快な論評おまけにスピーチ内容を表した歌を唄った。3分10秒。ベスト論評賞。

2、 T岡さん まとめは論理的。でも、画面を見て話すと演者にも伝わる。Face-to-faceを目指して!

3、 Hトンさん。 多国の文化の比較をしながら「なるほど」と絞めた上手さ。

                           (作成:K)

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第389回例会記録

2021年9月10日 オンライン例会 参加者数:18名 ■今夜の言葉:ETさん「苦渋、苦汁」 ■テーブルトピックス: 4~5人で1つのルームを4つ作って行いました。 ■準備スピーチ MSさん Pathways L3『見えるから見えない』 写真を見て間違い探し。間違いが見つからないのは、体験しないから。聞くだけ見るだけでなく体験することの大切さを語っていただいました。【8分54秒】 KSさん Pat

第387回例会記録

2021年8月13日、参加者12名(会員11名、ゲスト1名)によるオンライン例会でした。 司会 Wさん 例会全体の司会は、ベテランの貫禄がありつつも腰の低いWさん。参加者を和ませるトークでスタートし、緊張がほぐれました。 テーブルトピックスの部 司会 Kさん、Nさん、Hさん ブレークアウトルームを使って3部屋に分かれ、それぞれの司会者のもと行われました。 教育担当による、限られた時間で全員が話せる

第386回例会記録

2021年7月30日、参加者18名(会員11名、ゲスト7名)によるオンライン例会を開催しました。とても賑やかな例会となりました。 TMOE Hさん 神楽坂では恒例だった早口言葉から始まり、参加者の皆さんを楽しませる素晴らしい進行でした。 テーブルトピックス TTマスター ゲストUさん さすがベテランUさん、 ゲストの方への優しい配慮が素晴らしいお題と進行でした。 準備スピーチ 「楽しく挑戦 楽しく