検索
  • amanogen

第389回例会記録

2021年9月10日 オンライン例会

参加者数:18名


■今夜の言葉:ETさん「苦渋、苦汁」

■テーブルトピックス:

 4~5人で1つのルームを4つ作って行いました。


■準備スピーチ
  1. MSさん Pathways L3『見えるから見えない』 写真を見て間違い探し。間違いが見つからないのは、体験しないから。聞くだけ見るだけでなく体験することの大切さを語っていただいました。【8分54秒】

  2. KSさん Pathways L3『愛あればこそ』 子供の頃から両親は喧嘩ばかり。でもその両親の喧嘩は、お互いの思いやり・愛があったことに気づいた。あるとき、思い・愛があれば対立しても良いことに気づき、喧嘩の仲裁方法を変えたら両親は仲良くなった。【6分17秒】

  3. YUさん AC(物語の話術)  『境目』 祖母の49日の法要で青森県下北の恐山に行ったときの怖~い怪談話。お寺だった宿は広い部屋、夕食は大広間で1人だけ。風呂に向かう道は真っ暗、前方からカランコロンと。バイクの爆音も聞こえた。法要には行ったが、宿に泊まっている間は、周囲は自分と連絡が取れず、そして親戚のバイク事故死もあり。この話は嘘か誠か。【9分24秒】


■論評
  1. KKさん→MSさん スピーチ目標に沿って論評。良い点として、自身の体験談に基づきスピーチしたこと。MSさんのスピーチに絡めてKKさんの体験談を長く話してしまい制限時間オーバーしたことが残念。【3分50秒】

  2. HNさん→MSさん 奇想天外のアイデア、MSさんのストレートなメッセージを良かった点とし、プロジェクト目標の馴染みのないトピックスではなかったことを指摘。【3分16秒】

  3. MNさん→KSさん 導入部分で聴衆を引き込んでいること、プロジェクト目標に合致していることを挙げ、KSさんの感情・気持ちを話すとさらに良いスピーチになることを指摘。【2分55秒】

  4. MUさん→KSさん 期待を裏切らない安心感、話に共感できることを挙げ、交渉が上手くいったエピソードを穏やかなネタの方が良かったことを指摘。【3分20秒】

  5. MMさん→YUさん 情景が目に浮かび、怖さが伝わるスピーチであったこと、改善点として間の使い方を具体的に実演して説明。【2分55秒】

  6. SKさん→KSさん 冒頭は問いかけで始まる論評でした。プロジェクト目標に合致していることを挙げ、インパクトが欠けていたのでオチがあると良いことを指摘。【3分25秒】


■表彰:
  • ベストテーブルトピックス賞:YUさん、MSさん、ENさん、HNさん、MMさん、SKさん、MHさん

  • ベスト論評者賞:MMさん

  • ベストスピーチ賞:KSさん、YUさん


次回は9/25(金)に例会を行います。

ゲストの方もお気軽にご参加ください。お待ちしています。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年5月15日 19:00-21:00 ハイブリッド例会(東京ボランティアセンター+ZOOM) 参加者数:13名(内:会員9名、ゲスト4名)(内:会場6名、オンライン7名) ■今夜の言葉:EIさん  「卓越」(トーストマスターの価値基準のひとつのワード) ■テーブルトピックス:  会場組とオンライン組で2つの分かれて開催 ■準備スピーチ YMさん Pathways L1『コーヒーと私』 コー

2022年4月22日 19:00-21:00 東京ボランティアセンターA会議室+Zoom開催 参加者16名(内、会員12名、ゲスト4名)(内、会場 6名、オンライン10名) 本日は、新しい会員であるSさんを入会式に迎えました。Sさん、ご入会おめでとうございます! <開会> Szさんの挨拶から始まりました。本日、入会式のSaさんが言葉番長(参加者が正しい文法や適切な表現を使えるよう手助けをする役割)

2022年2月26日 19:00-21:00 東京ボランティアセンターA会議室+Zoom開催 参加者16名(内、会員14名、ゲスト2名)(内、会場 6名、オンライン10名) 新人2人の初スピーチがあるなど、とっても華やかな雰囲気で、一足早く春の温かさを感じる例会となりました。スピーチ前に発声練習にみんなで取り組んだことで、参加者の体は温まり、スピーチに張りが出ました。 〈開会前〉 開始10分前から