検索
  • amanogen

第399回例会記録

2021年12月24日 オンライン例会

参加者数:9名


本日は参加者が少ないため、いつもとは異なるプログラムでした。


Round1

準備スピーチ

  1. KKさん Pathways L1『出会いと感謝の1年』 神楽坂TMCが素晴らしい点3点、人がやさしい、挑戦できる学びを与えてくれる、を理由とともにスピーチしてくれました。感動、そして心温まるスピーチにKKさんの気持ちが良く伝わってきました。

  2. KSKさん Pathways L2『凡打でも走れ』 メンターの後押しと経験を積みたいという意志でスピーチに積極的に取り組んでいるが、スピーチを重ねても上手くいかないこともある。それでも先輩の背中を見ながらこれからもスピーチに取り組んでいきたいと硬い意思を感じる内容でした。


テーブルトピックス

4名の方がテーマに沿った楽しい回答をしてくれました。


論評

  1. KSZさん KKさんに対する論評 KKさんの前回のスピーチに対するフィードバックをもとに、今回のスピーチに対して良かった点と改善点を挙げていました。KKさんが今後のスピーチに前向きに取り組んでもらえるような心温まる論評でした。

  2. MHさん KKさんに対する論評 ときに笑顔でそしてゆっくり話しをしていることを評価し、声の強弱をつけるとさらに感情を込めることが出来るとアドバイスしていました。

  3. MSさん KSKさんに対する論評 動きがあって表現の仕方が上手かった点を評価し、若干ボーカルバラエティが足らないことをアドバイスしていました。

  4. MAさん KSKさんに対する論評 MAさんは初めての論評でしたが、まるでベテラン会員のように聴衆をひきつけていました。KSKさんのスピーチのつかみはOK、成功談もあって良かったが、ジェスチャーをやっても間を入れると良いとアドバイスしていました。



Round2

準備スピーチ

  1. Bさん Pathways L3『感謝の心』 コロナが広がった頃は自粛生活でグチをこぼしていたが、ある本を読んだことがきっかけで前向きになった。時間に余裕ができ、オンラインで友情が深めることが出来き、趣味が増えた。


テーブルトピックス

4名の方がテーマに沿った楽しい回答をしてくれました。



論評

  1. MUさん Bさんに対する論評 言葉の表現が多彩で共感できるスピーチであった。順風満帆の発音に日本語らしさが欠けてしまっている点をアドバイスしていました。

  2. HNさん Bさんに対する論評 表現力が上手であったが、気持ちの面で人は論理的より直感的の方が心にささることをアドバイスしていました。

  3. KSZさん Bさんに対する論評 構成が良く、やキーメッセージが明確であったが、聴衆が一緒に考えるだけの間があると良いことをアドバイスしていました。



表彰

  • ベストテーブルトピックス賞:HNさん、MAさん

  • ベスト論評者賞:MAさん、KSZさん

  • ベストスピーチ賞:KSさん

次回は1/14(金)に第400回記念例会を行います。ゲストの方もお気軽にご参加ください。お待ちしています。

(作成:MH)

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年5月15日 19:00-21:00 ハイブリッド例会(東京ボランティアセンター+ZOOM) 参加者数:13名(内:会員9名、ゲスト4名)(内:会場6名、オンライン7名) ■今夜の言葉:EIさん  「卓越」(トーストマスターの価値基準のひとつのワード) ■テーブルトピックス:  会場組とオンライン組で2つの分かれて開催 ■準備スピーチ YMさん Pathways L1『コーヒーと私』 コー

2022年4月22日 19:00-21:00 東京ボランティアセンターA会議室+Zoom開催 参加者16名(内、会員12名、ゲスト4名)(内、会場 6名、オンライン10名) 本日は、新しい会員であるSさんを入会式に迎えました。Sさん、ご入会おめでとうございます! <開会> Szさんの挨拶から始まりました。本日、入会式のSaさんが言葉番長(参加者が正しい文法や適切な表現を使えるよう手助けをする役割)

2022年2月26日 19:00-21:00 東京ボランティアセンターA会議室+Zoom開催 参加者16名(内、会員14名、ゲスト2名)(内、会場 6名、オンライン10名) 新人2人の初スピーチがあるなど、とっても華やかな雰囲気で、一足早く春の温かさを感じる例会となりました。スピーチ前に発声練習にみんなで取り組んだことで、参加者の体は温まり、スピーチに張りが出ました。 〈開会前〉 開始10分前から