top of page
検索
  • makimiwako

第432回 例会記録

更新日:2023年7月12日

神楽坂トーストマスターズクラブ

2023年4月28日 19:00-21:00 ハイブリッド例会(東京ボランティアセンター+ZOOM) 参加者数11名


コロナ禍のオンライン会議で酷使した耳が突発性難聴になったという冒頭からスタート。 皆さんも耳をお大事に。


今日の言葉は、「あたたかい」。使いやすい言葉だったので、複数回飛び出しました。今夜の言葉次第で、例会のムードが温まるのを感じました。


スピーチ1「神楽坂の仲間を増やそう」

今回は合意形成のプロジェクトで、20分の討議時間+2〜3分のスピーチという指定があるスピーチです。

現在会員担当役員であるNさんが3つの問いを用意していて、各人で考えた後、指名された人が発表というスタイルでした。

考える時間を皆が同時にとる、そして話してみることで、意外とアイデアが浮かぶものですね。

スピーチ2「私が作った海」

海水魚を飼ってみたいという子供の頃の夢を叶えたTさん。

自宅の水槽の中にユートピアを作って、癒されたいという願いを実現するはずが、まさかのお魚同士の戦争勃発。しかし、見つけた対策が、まさかの人間関係にも通じるものがあったという意外性あるお話でした。


6月末で今期終了するため、役員選挙が行われ、無事次期役員が決定いたしました。

なお、役員選挙では推薦者による推薦スピーチがあるのですが、日頃の活動の様子をみて、褒めてくださるという心温まる空間でした。

役員選挙でなくても、こんなふうに感謝と期待のフィードバックの時間を時々設けるのも良いと感じました。


時間に余裕があったため、役員選挙のためにカットしていたテーブルトピックを行いました。相手について知らなかった特技などを聞くと、相手を好きになると感じました。

【ベスト論評賞】 M.M.さん


【ベストテーブルトピックス賞】&【ベストスピーカー賞】K.S.さん


(作成M.M)






ベスト論評者


ベストスピーカー

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page